人気ブログランキング |

「最後の初恋」こんなテーマはやっぱりギア

試写会場は良くやっている場所だというのに、
いつもと違う入場チェックの物々しさ。
鞄の中の検査。
それだけでなく、
搭乗検査に使う機械を体に近付ける検査まで。
これは誰か大物ゲストが来る予感です。
でも、報道陣のカゲは全くない。
気のせいかも知れないが、
でもここは勝負とばかりに、最前列に座っちゃいました。



残念ながら、
やっぱり、変なこと考えずにまっとうな席に座れば良かった、
というのが、結論でした。
しかも、観客を見張る警備員が
目の前に、こちら向きに座り、うざったいことこの上ない。



さて、作品の方は、
リチャード・ギアのオハコ、恋愛物語です。
相手は、熟女ダイアン・レイン。

c0146834_22422947.jpg


二人はお互いに問題を抱えているけれど
家庭もあれば、子供もいるというのに、
愛し合う関係になります。

ギア演じるポールは、仕事一徹の堅物男ですが、
ダイアン扮するエイドリアンという女性のお陰で
血の通った愛すべき人間に変わり、
不仲だった息子と和解します。

一方、エイドリアンも
彼のお陰で独身当時の能動的で魅力的な女性に変貌し、
反抗ばかりしていた娘もそれを本能的に知り、
母親を理解するようになります。

でもこの恋は難しい局面を向かえます。
ここで、寸止めです。



作品はさておき、

人は社会的動物です。
人の世の中でみんなと仲良くやっていく為に、
魅力的でありたいものです。

そのためにも
自分を高める恋をしましょう!
by asat_abc | 2008-09-22 20:56 | 映画_新作
<< 「裏切りの闇で眠れ」に耐えられず 「青空ポンチ」、音楽にやり残し... >>