人気ブログランキング |

「青空ポンチ」、音楽にやり残したものは

c0146834_23412756.jpg

柴田剛監督
石田真人、板倉善之、小池里奈、山本剛史出演



東京からぶらっと戻ってきたカツオ、
香川の地元に残り仕事についていたマスオ、
トラブルでおじいちゃんの元へ預けられたタマエ、
一応元エリートサラリーマンの舟木
この四人がバンドを組むことになるが、
カツオの身勝手な行動で一度は解散する。

でも、元カノの結婚式で音楽を捧げる為に
もう一度バンドを再結成

彼らがバンドに求めるものとは何なのか?

カツオ君は身勝手な不思議系
マスオ君は非常にまじめな突き詰め系
舟木君はエリートを鼻にかける自称エリート系
タマエチャンは、全世界の妹系

ポンチとはしっかりとしていない軽いノリのヒトの事のようです。

だから、この作品はそんなポンチ風に観なきゃぁ、です。


なお、観にいった日に
偶然柴田監督(黄色のTシャツの方)のトークショーがありました。
大阪芸術大学出身の彼も大学時代はバンドをやっていたそうです
ちなみに赤い方は漫画「バカドリル」の著者タナカカツキ氏です。
c0146834_23403365.jpg


二人ともバンドを幾つも掛け持ちし、柴田監督は8つ、
タナカ氏は30以上だったそうです、よ。
by asat_abc | 2008-09-21 23:37 | 映画_新作
<< 「最後の初恋」こんなテーマはや... 「僕らのミライへ逆回転」は笑い... >>