人気ブログランキング |

プラダを着た悪魔

手帳を見ると、観たのは07年の2月のこと、
とても気に入り、二度も観ちゃいました。
主演のアン・ハサウェイとメリル・ストリーブが当然のごとく良かったのですが
その中に気になった女優が一人いました、
エミリー・ブラントです。
当時のブログのコメントには、彼女の劇中の言葉を引用しています。
それぐらい彼女の劇中の言葉が印象的でした。



「やせるには食べないのが一番、
でも、どうしても我慢できなくなったら、 チーズをかじるの。
それで、おなか壊したら、理想体重よ。」




アン・ハサウェイ演じるジャーナリスト志望の女性は

そんな,美を求める世界へ飛び込む。

そこで待ち受けていたのは、

美の為に悪魔に魂を売ったメリル・ストリーブ演じる編集長。

この二人の演技が素晴らしい。

単なるファッション映画でも、サクセスストーリーでもない。



初めに流れる、KT tuntallの「Suddenly I See」という曲も

素晴らしく、おもわず、頑張るぞーという気持ちにさせられる。

キャリアウーマンを目指すご婦人は、ぜひぜひ、ご覧あれ!



当時のブログの印象です。

c0146834_22164654.jpg


さて、エミリー・ブラントはその後

「ジェイン・オースティンの読書会」

「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」

という話題作に出ているのに、なぜか見逃しています。

でも、近々公開される

「サンシャイン・クリーニング」

は、見逃せません!
by asat_abc | 2009-05-19 07:36 | 映画_旧作
<< 「スター・トレック」成功の理由 ポリウッド発「チャンドニー・チ... >>