人気ブログランキング |

「デュプリシティ」、嘘つきは騙される

トニー・ギルロイ監督
ジュリア・ロバーツ、クライブ・オーエン主演

ジュリア・ロバーツ、久々の映画です。
クライブ・オーエンの方は、今が旬の様で、良く見掛けます。
今回は珍しく軟派な役柄ですが、軟派といっても
イギリスの役者の事ですから、
プレーボーイが様になってましぇん。

c0146834_22512792.jpg


CIAのクレアとMI6のレイは5年前にファースト・コンタクト、
その時レイはクレアに完膚なきまで、やられてしまいます。
2年前に再会した時には、
二人はフォールインラブ、互いに組織から足を洗い、
企業スパイになろうと約束するものの、
お互いに信じきれましぇん、でもお互いに惹かれ合ってしまい。。。
二人は、お互いへの思いを胸に秘めたまま
ライバル関係の企業に潜り込み、協力して産業スパイしようとするのですが
信じきれません、だから二人の動きから目を離せないのです。

彼等は仲間なのか、本当はまだ騙そうとしているのか?
観ている私の方も疑心暗鬼。

相手の事を完璧に信じれる事は精神的には良い事だと思うのですが、
本当に信じてもいいのかしらと、不安を感じながら、恐る恐る付き合う関係も
ラブアフェアには刺激的で良いかも知れません。
そして、
そんな二人に待ち構えている結末はとても刺激的なものなのです。
by asat_abc | 2009-04-14 21:27 | 映画_新作
<< 「GOEMON」、あの人も出番... 「ひぐらしのなく頃に誓」あまり... >>