戸田恵梨香の「うに煎餅」

07年製作のバレンタインデーをモチーフにした、他愛のない短編映画。

c0146834_22104692.jpg


学生時代の恋人はいつまでも学生のままなのに、自分はOLになってしまった。
企画の仕事をバリバリこなすキャリアウーマンになれると思っていたら
日々雑用の毎日。

そんなとき、合コンに誘われ、素敵な男性と知り合いに。


彼女のイメージは何処にでもいそうな、でもちょっと可愛いい女の子。
だから、お話しがとても現実的に思えてくる。
とてもリアリティ溢れる、女の子のメルヘンタッチなお話しでした。
まぁ、戸田恵梨香ファン限定の作品ってところでしょうか。
[PR]
by asat_abc | 2009-02-14 22:34 | 映画_新作
<< コッポラの胡蝶の夢 ベニチオ・デル・トロの「チェ3... >>