「禅」は本日も満員御礼

今年劇場観賞二本目は
中村勘太郎の演技が話題になっている「禅 ZEN」です。

c0146834_10152774.jpg


鎌倉時代に永平寺で禅宗を広めた道元のお話しですが、
宗教臭くはあまりなく、道元の生き様を中心とした、
とても心が洗われる清らかなお話しでした。
死後に極楽浄土があるのではなく
現世に浄土を造るのが為政者(政治家)の努めだと武家の友人を諭す所を
現代の政治家の先生にみてもらいたいものです。
題材の影響でしょう、観に来ている人達の年齢は高めでした。

私が観た昼頃の回は満員、その後の回も満員御礼でした。
開幕週は12位、先週は7位、
来週の興行ランキングがどうなっているか、
楽しみです。
[PR]
by asat_abc | 2009-01-24 20:24 | 映画_新作
<< 「ギャング・オブ・ニューヨーク」 「善き人のためのソナタ」は心打つ名作 >>