「青い鳥」、本郷奏多の舞台挨拶

阿部寛、本郷奏多、伊藤歩出演
急な舞台挨拶、本郷奏多クンが登場です。

c0146834_23422765.jpg


女性の盛大な歓迎の声援に迎えられて、
18歳だけど映画の役のように14歳といって充分に通用します。
司会はエリカワクロ、彼女とのやりとりで
本郷クン、野球少年だったと言わされると
更にもう一人のゲストが登場です。
大リーガーの岩本選手です。
彼は考えがしっかりしていて、自分達の時代は
クロでもシロと言わされていた時代だった、だがそれも必要なんだというような趣旨の事をスポーツマンらしく爽やかにいってました。
髪型は、やっぱりソフト・モヒカンでした。
作品の感想はこの次で。
[PR]
by asat_abc | 2008-11-18 23:35 | 映画_新作
<< 南沢奈央の「赤い糸」 「デス・レース」ただひたすらの... >>